« 出逢って29周年おめでとう! | トップページ | オリコン1位&ギネス更新 »

2020年5月24日 (日)

みんなで頑張った外出自粛、効果が出ているようで結果が出せてよかったですよね。

油断できないとはいえ、減少傾向に転じたこの結果自体は素直に喜んでいいのでは、と思います。

補償も充分にない、罰則もない、そんな中で感染爆発を防げたことは奇跡だと世界から見られているようです。

ただ、これからの日本は社会生活を戻しつつ、対策もとる。きっと外出自粛よりも難しい生活が待っているのではと個人的には思います。

より一層、みんなの心を1つにして乗り越えないといけないフェーズに来ていますね。

 

さて、

KANZAI BOYAリリース日が6/17に決定しましたね。

そして、同日リリースのENDRECHERI new album「LOVE FADERS」も!

https://tsuyoshi.in/discography/love-faders

 

マッスルコマンダーさんにエンドレーーーースまっそーーーー!さんも筋トレ動画を配信してくれて。

ファンのこと大切にしてくれてるんだなって嬉しくなりました。ありがとうございます。

初日1セットやった日は翌日肉離れするんじゃ!?ってくらい筋肉痛に悩まされましたが(笑)、

今は2セットいけそう・・・ですが1セットで頑張ってますww

 

今日はSmile up projectで剛くんがメッセージと書、そして「街」の弾き語りを配信してくれました。

剛くんの優しい言葉がたくさんの人の心に届けばいいなと思いながら見ていました。

剛くんが人を想う時はいつも真剣で本気。たくさんの綺麗な言葉にうわべというものは一切ない。

本当に心が綺麗な人なんだといつも思います。

同時に自分の心の汚れが恥ずかしくなるくらい・・。

 

剛くんは人の悲しみや苦しみをすくい上げて理解しようと一生懸命になってくれる。

だからつい、自分が辛いとき剛くんに寄りかかろうとしてしまいそうになる。

Shamanipponのライブをしてくれた時、不安で苦しいときだった。

最後に「縁を結いて」を歌ってくれた時、すがるように聴いていた。

剛くんの優しさに甘えて何とかしてほしいなんて気持ちで聴いていた。

もちろん言葉は発していないけど、心の中ではずっと助けを求めていた自分が卑しかった。

剛くんに依存していたのかもしれないと気づいて。苦しくてもそれを誰かにぶつけない生き方をしようと決めました。

人の優しさに甘えてばかりでは自分は何も変えられないし、人に依存しなければ生きていけなくなるから。

優しい人もきっと、自分に依存してほしくて優しさをもったわけではないと思うから。

 

でも、剛くんの音楽を聴いて前を向く力を作るための背中を押してもらうことは今もあります。

「街」は1度だけ、命を終わらせようかと思った時、

無意識にこの曲を探して聴いたことがある。

それから毎朝通勤電車の中で「街」を聴きながら車窓から朝日を眺める時間が日課になって。

なんであの時「街」を突然聴きたくなったのか、今でも分からない。

でも、あの時「街」を聴いていなかったら、まだやれるさって、思えなかったかもしれない。

 

エンターテインメントは時に人を救う力もあるって、光ちゃん言ってた。

本当に救ってもらいました。だから私は何よりも信じています。

 

辛くて苦しいときほど、ひとりぼっち。

現実は、漫画のようにヒーローが目の前に現れてくれることなんてない。

でも、エンターテインメントは、音楽は、今の時代自分が求めればいつだって傍にいてくれる。

誰かに手を引かれて立ち上がることも時には大切だけど、

自分で求めて力に変えていくことも大事だし、それはきっと自分の強さになると思う。

 

今苦しい気持ちでいる人にも、

寄り添ってくれるエンターテインメントが傍にありますように。

 

 

 

 

 

 

« 出逢って29周年おめでとう! | トップページ | オリコン1位&ギネス更新 »

堂本 剛」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 出逢って29周年おめでとう! | トップページ | オリコン1位&ギネス更新 »