« どんなもんヤ!火曜日☆ | トップページ | 王子のお城に招待☆ »

2007年1月25日 (木)

どんなもんヤ☆水曜日

「堂本剛です!え~、少し前に伸びている途中の人の歯の根元から、新たな肝細胞が発見されと。そして、ブタの実験で歯の一部を作ることができたと。歯の再生医療に使えるのでは、と期待されています。これを人間に応用し、抜いた親知らずを保存し、他の歯が抜けたときに使って歯の根を再生できる、可能性があると。

ややっこしそうやな、なんか。うん。でもなんかそれ、前オレ歯医者さん行ってたときに言うてはってんけどな。だから、親知らずはとっといた方がいいって。抜く必要性はない、と。例えば。だからそのそんなに支障がないんであればね。ちらっと僕も聞いたことがあるんです。これは、そうなっていくと、なんかいいこともあるでしょうねぇ。

それでは、どんなもんヤ!はじめま~す」

☆剛のフィッシング天国☆~埼玉県 まりさん~

「池袋サンシャインで行われたさかなクンのトークショーを見てきたんです。その中でマンボウの話があり、マンボウは少しでも何かに衝突するとケガをしてしまう。繊細な体の特徴があることを知りました。魚って奥がふかいな、と思い、剛くんに報告したく、メールしました。

これはねぇ、マンボウはほんとにそうなんです。泳ぐ速度も遅いですけれども。いわゆるその~、定置網ってあるじゃないですか。ああいうものに入ってきてしまうんですね。マンボウが。そうすると、その網に衝突して亡くなっちゃったりするんですよ。でそういうマンボウが揚げられたときにこのマンボウがかわいそうだと。食べてあげようじゃないかということで、その定置網がよく、あの~、盛んとなってる場所だったり、とかのお店でマンボウ料理とか。いうものをやってたりする場所もあります。

で実際、僕マンボウ食べましたけど、味は全然ないです。うん。だから白味噌?白辛味噌みたいな、なんかそういうのをつけて、なんか飲むような形で食べてくださいって言われましたね。うん。まぁね、なんかすごい不思議な料理でしたよ。う~ん。ちょっとなんか面白かった。でもやっぱりそうやって理由はいろいろあれど、そういう形でマンボウがね、亡くなって。それをそのまま海にほったらかしにするのではなくて、またそのマンボウを買い取って、そしてそれを食べる人がいてっていうことで、上手くあわせてやっていこうという人の思いでなってるような商売なんでしょうけれどもね。

まぁ、でもぜひみなさん、もし機会があったらね、マンボウ料理、食べてみてください。」

お魚を、「死んだ」ではなく「亡くなった」と言うところに萌え~~~♪

« どんなもんヤ!火曜日☆ | トップページ | 王子のお城に招待☆ »

どんなもんヤ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どんなもんヤ☆水曜日:

« どんなもんヤ!火曜日☆ | トップページ | 王子のお城に招待☆ »