2020年7月 9日 (木)

ジャニーさんへ

ジャニーさんがお空へ旅立ってからもう1年になるのですね。

剛くんと光ちゃんは、ジャニーさんと会えたかな。

 

あの日から泣かないと決めた剛くんは、きっとジャニーさんとの約束のような思いをずっと守っているんだなと思いました。

自分の気持ちを押し込んででも、ジャニーさんが望む自分で接してあげたいと、

強くいるんじゃないかなと。人を大切に愛せる剛くんらしいな、と思います。

 

光ちゃんは、今日はSMGOのことは忘れて、ジャニーさんとの時間をたくさん過ごしてくれてたらいいな。

今日という日が穏やかで優しい一日であってくれたら、嬉しいです。

 

きっとみんなそれぞれに最後に交わした言葉を思い出したり、思い出せなくてちょっぴり悔しかったり、

十人十色、様々なジャニーさんとの時間を過ごせていたらいいですね。

 

私たちファンもジャニーさんを想います。

大好きな人たちに出会わせてくれたジャニーさんに感謝の気持ちを込めて、

また会いに来てね、と願いを込めて。

2020年6月29日 (月)

Happy LIVE with you

アーカイブ配信も終わってしまいましたが、

Happy LIVE with you、もちろん見ました!めっちゃ見ました!!

スノストのパフォーマンスも初めて見て、新しいジャニーズの世界だなってわくわくして楽しかったです。

大トリのKinKiはもう・・よかったよねぇぇぇぇぇぇ(泣)

あ、その前にWYH!

全グループの見ましたけど、2人が一番可愛かった。アイドルしてた。お世辞抜きで可愛かった。可愛かった・・・

剛くんのぶりっこの破壊力よ(笑)

いくつになっても可愛い、天性のアイドルはすごいね。

光ちゃんもわかんねえってずっと言ってそうだし、照れながらでこちらも可愛い。

荒んだ心にはWYH。いい薬です。

 

で、本編。

Family

2人のユニゾン最強です。オンラインでは音割れしててあぁーユニゾンがぁぁ!ってなったけど、

アーカイブでは綺麗にKinKiの声が聴けて感動でした。

 

僕の背中には羽根がある

光ちゃんが「皆さんが授けてくれた羽根」なんて言ってくれるから泣いちゃうじゃん。

私たちはなんだろ、2人が遠くまで飛べるような風ぐらいでいいんだけれどね。嬉しいよね、そんな風に言ってくれて。ジャニーさんと同じになっちゃう。

「きっと 君と生きてくんだね」がすごく好き。きっと。

 

全部抱きしめて

コーラスさんが手拍子してくれたの嬉しかったなぁ。私たちもそこにいるような気分にしてくださって。とても嬉しかった。

 

Hey!みんな元気かい?

この曲はいつもpartyを思い出さずにいられない。

剛くんがギターを抱えて光ちゃんと一緒にリズムを取って歌ってくれている。

この光景が2,3年で実現するにはどれほどの努力と辛さがあったんだろうって。

諦めずにただひたすらに今の自分を見つめてきた結果が未来にちゃんと繋がっていて。

そんな人が歌うこの曲は、たくましくて、優しくて、勇気づけられる。

感謝と尊敬の気持ちで見つめていました。

ギターと歌を同時に出来ないと言うことが、今まで出来ていたことが出来なくなったことが、

どれだけ辛く悲しいことか。

まだ思い通りに歌えないけれど、それでも前を向いている剛くんはきっと誰よりも強い人だと思います。

 

フラワー

バックのひまわりがとても素敵でした!幕がさっと引いてひまわりが咲く、

特攻が無くてもキラキラしたステージでした。

僕らは 愛の花咲かそうよ 苦しい ことばっかりじゃないから

このフレーズに何度も救われた思い出があります。

励ましてほしい時にフラワーをよく聞いていた。ストレートに大丈夫だよ!って言ってもらえると、

ほんとに大丈夫な気がしてくるもので。大好きな曲です。

 

You...~Thanks 2 You~

最後がこの曲なのは意外でした。

涙流さずには聴けないんですよね、いつも。

剛くんの優しくて包むような歌声と、光ちゃんの切ない声と表情を見ると、

あの日2人がどんな風に過ごしていたか、想像してしまって堪えられなくなる。

この曲は光ちゃんの感情を素直にさせる曲だと思う。剛くんの母性が詰まった曲。

いつも自分の感情を抑えようとするところがあるけど、この曲を歌ってる光ちゃんはとても素直に見える。

悲しい、寂しい、という気持ちを自然に表せる曲なんじゃないかな。

だから、涙が出るのはきっともらい泣きしているような気持ちになるんだと思う。

光ちゃんのために作った曲、と剛くんが言ってたけれど、

2人はそうしていつだって支えあって、生きてきたし、支え方もほかの人には絶対に出来ない、

お互いだからこそできる支え方を知ってるんだなと、思います。

繰り返される"We the one's"は、願いや希望が込められたエネルギーを2人が発しているように見えました。

きっと未来は明るいから、信じて進もう、って。

 

MCは2人とも標準語でなんだかおすましさんでしたけど、

「今光一の顔をこの距離で見れて感動してる。あ、動いてるって」

「むはっ(笑)動いてますよ(照)」

のやりとりが可愛くて相変わらずのデレデレでしたw

珍しく剛くんが相方正面で話してたから、光ちゃんが照れて視線そらしてたのが面白かった(笑)

剛くんてすごい目力で見るもんね。相方でもドキッとするんだね(笑)

 

あーまた絶対2人に会いに行く!と改めて思えたHLWYでした。素敵な時間をありがとうございました。

 

 

オリコン1位&ギネス更新

「KANZAI BOYA」オリコン1位おめでとうございます!

遅ればせながらでごめんなさい・・(笑)

20万枚にはあとちょっとだったけど、露出も少ない中でのこの枚数はすごいよね!

一般の人たちも購入してくれたり、2人のジャニーさん愛がたくさん詰まった曲が世に放たれて、たくさんの人に聞いてもらえて、

ほんとに良かったなと思います。

光ちゃんの気持ちも1歩前に進めてたら、、いいな。剛くんの願いでもあるしね。

 

そしてアルバムでは「LOVE FADERS」が1位!おめでとうございます!

シングルもアルバムも剛くんのファンクが1位だなんて、ほんとすごい人だ・・・

 

ギネスも更新して、

日本のシングルチャート1位獲得最多連続年数24年

日本で最も多く連続でNo.1を獲得しているシングル数42枚

24年だよ・・・KinKi Kidsすごすぎだよ・・・

この先も2人でたくさんの愛の歌を届けてほしいなぁ。楽しみ!

2020年5月24日 (日)

みんなで頑張った外出自粛、効果が出ているようで結果が出せてよかったですよね。

油断できないとはいえ、減少傾向に転じたこの結果自体は素直に喜んでいいのでは、と思います。

補償も充分にない、罰則もない、そんな中で感染爆発を防げたことは奇跡だと世界から見られているようです。

ただ、これからの日本は社会生活を戻しつつ、対策もとる。きっと外出自粛よりも難しい生活が待っているのではと個人的には思います。

より一層、みんなの心を1つにして乗り越えないといけないフェーズに来ていますね。

 

さて、

KANZAI BOYAリリース日が6/17に決定しましたね。

そして、同日リリースのENDRECHERI new album「LOVE FADERS」も!

https://tsuyoshi.in/discography/love-faders

 

マッスルコマンダーさんにエンドレーーーースまっそーーーー!さんも筋トレ動画を配信してくれて。

ファンのこと大切にしてくれてるんだなって嬉しくなりました。ありがとうございます。

初日1セットやった日は翌日肉離れするんじゃ!?ってくらい筋肉痛に悩まされましたが(笑)、

今は2セットいけそう・・・ですが1セットで頑張ってますww

 

今日はSmile up projectで剛くんがメッセージと書、そして「街」の弾き語りを配信してくれました。

剛くんの優しい言葉がたくさんの人の心に届けばいいなと思いながら見ていました。

剛くんが人を想う時はいつも真剣で本気。たくさんの綺麗な言葉にうわべというものは一切ない。

本当に心が綺麗な人なんだといつも思います。

同時に自分の心の汚れが恥ずかしくなるくらい・・。

 

剛くんは人の悲しみや苦しみをすくい上げて理解しようと一生懸命になってくれる。

だからつい、自分が辛いとき剛くんに寄りかかろうとしてしまいそうになる。

Shamanipponのライブをしてくれた時、不安で苦しいときだった。

最後に「縁を結いて」を歌ってくれた時、すがるように聴いていた。

剛くんの優しさに甘えて何とかしてほしいなんて気持ちで聴いていた。

もちろん言葉は発していないけど、心の中ではずっと助けを求めていた自分が卑しかった。

剛くんに依存していたのかもしれないと気づいて。苦しくてもそれを誰かにぶつけない生き方をしようと決めました。

人の優しさに甘えてばかりでは自分は何も変えられないし、人に依存しなければ生きていけなくなるから。

優しい人もきっと、自分に依存してほしくて優しさをもったわけではないと思うから。

 

でも、剛くんの音楽を聴いて前を向く力を作るための背中を押してもらうことは今もあります。

「街」は1度だけ、命を終わらせようかと思った時、

無意識にこの曲を探して聴いたことがある。

それから毎朝通勤電車の中で「街」を聴きながら車窓から朝日を眺める時間が日課になって。

なんであの時「街」を突然聴きたくなったのか、今でも分からない。

でも、あの時「街」を聴いていなかったら、まだやれるさって、思えなかったかもしれない。

 

エンターテインメントは時に人を救う力もあるって、光ちゃん言ってた。

本当に救ってもらいました。だから私は何よりも信じています。

 

辛くて苦しいときほど、ひとりぼっち。

現実は、漫画のようにヒーローが目の前に現れてくれることなんてない。

でも、エンターテインメントは、音楽は、今の時代自分が求めればいつだって傍にいてくれる。

誰かに手を引かれて立ち上がることも時には大切だけど、

自分で求めて力に変えていくことも大事だし、それはきっと自分の強さになると思う。

 

今苦しい気持ちでいる人にも、

寄り添ってくれるエンターテインメントが傍にありますように。

 

 

 

 

 

 

2020年5月 5日 (火)

出逢って29周年おめでとう!

5/5はKinKiファンにとって大切な記念日ですよね!

剛くん、光ちゃん出逢って29年おめでとう!

そして、ジャニーさん2人の堂本少年を出逢わせてくれて本当にありがとうございます。

1991年5月5日から今まで29年間、嬉しいことも悲しいことも、たくさんたくさんあって、

それでも2人で諦めずに支えあって今日までKinKiでいてくれたことは、本当に嬉しいですよね。

誰よりもKinKi Kidsを守ってきた2人を、これからも応援していきたいです。

 

そしてそして、今日はNew singile "KANZAI BOYA"のリリースだった日(笑)!

今日1日限定でJEさんのHPからMV short ver.が視聴できますので皆さまぜひ。

YOSHIEさんもTwitterでサビの振り付けレクチャーをしてくれてて素敵です!

コンサートでみんなで踊れる日が来るといいな。フ・ジ・ヤ・マ You!!

 

MV最高にカッコいいですよね!無駄にカッコいい(笑)!

ジャニーさんへの愛とリスペクトに溢れてて、

KinKi Kidsへの愛も溢れてて、

それを大人が真面目にふざけたらこんなカッコよくなるんですよねー

この曲はほんとにKinKiにしか作れない歌えない曲ってところが最大のエモポイントだと思ってる。

リリース日まで頑張って生きよう!

 

 

 

 

«Endless SHOCK officialインスタライブ